Top > ギルド
HTML convert time to 0.001 sec.


ギルド の変更点


 #contents
 *Tips [#qa269e41]
 -LV20以上のキャラクターでギルド受付NPCに1万GOLD支払うことにより設立可能。
  (受付NPCはウィーリン村のイベント会場にいます)
 -以下は台湾版、IGG版のギルド維持条件です。条件が満たせない場合強制解散。
 --設立後、一週間以内にLv10以上のプレイヤーを14キャラクター以上加入。
 (リーダー1+通常メンバー14、サブリーダーは任意)
 --1週間の間に3キャラクター以上の同時ログイン。
 --かつ15日以内に6キャラクター以上のログインが1回以上。
 --かつ15日以内に5キャラクター以上のログインが1回以上。
 --メンバー最低人数は15人、最高人数は98人。
 -ギルドチャットが使用可能になる。
 -ギルドリーダー&サブリーダーは、紋章(ギルドアイコン)を設定可能。
 *資料 [#x5d35be3]
 -ギルド名、ギルド員人数、ギルドリーダー名、紋章、拠点、規則を確認できる。
 
 *メンバー [#uef6b1ae]
 -リーダー、サブリーダー、メンバーの3ランクを基礎として
 サブリーダー以下から入隊順にリストアップされる。
 -使い方はフレンドリストと似たような感じ。
 -この画面で権限にしたがってギルドメール、加入の勧誘権限、ギルド脱退、権限確認、
 権限設定、リーダー譲位、を選ぶことが出来る。
 
 *紋章 [#i1cdc33d]
 #ref(gh.jpg)
 -紋章はサンプル9個か自作(24×24ドット)、無地の中から選択。
 -使える色が少ない(ペイントなどで使える基本色より少ない)ので
 紋章を描く人の色彩能力が結構必要とされる。
 -透明色があるのでわざわざ正方形のマークにする必要は、ない。
 その気になれば菱形、ドーナッツ、円、背景なしの絵柄だけなどができる。
 -出来上がったデータの名前を変えれば(日本語可能)何個かキープできる。
 //-マークの横にある左右三角は、どうもただのお飾りらしい…
 -保存(フロッピーのようなボタン)するとクライアントフォルダ内のuserというフォルダに
 MySample.ensという名前で保存され、このファイル名を変更することで複数保存できる。
 &color(Red){※.ensの部分は変更しないように注意};
 *伝言 [#b5650f65]
 -ギルドメンバー全員が見れる掲示板のような物。
 緑の部分を選ぶことで他人の伝言を見る事が出来る、顔を選んでも見れないので注意…
 -書き込んだ本人は自分で書いたものを削除する事ができる。
 -内容部分から送信を押す事で書き込んだ人に対しメールを送る事が出来る。
 ただしこのメールは一般的なメールと同じ扱いなので注意。
 
 *コメント [#r94decd0]
 #pcomment